ベタとシュモの事とか
脆弱な鰭
121026b.jpg

はい!ビリーーーーッ

121026a.jpg

ビリビリーーーーーーー╭(१﹏१ )╮

22日の朝、澪の尾鰭が派手に溶けていました(鰭ボロ写真はクリックで拡大します)。
前日の夜にしつこく撮影したのがいけなかったんだろうか・・・。

今回は何もしないで水換えだけで様子を見る事にしました。
毎日1/3換水して、餌は吸収率の良い冷凍赤虫をあげて・・・。

121026d.jpg

鰭が溶けても、翌日には透明な膜状の新しい鰭が生えて来る仔もいますが、澪は再生までに日数を要す仔です。
しかも今回は、

121026c.jpg

24日に背鰭と尻鰭まで追加で溶けました。
今回は心当たりないぞ!!

121026e.jpg

澪は半年前までは赤に透明の縁がある鰭でしたが、そこに白色が加わった辺りから繰り返し溶ける様になりました。

121026f.jpg

前に鰭が裂けた時も全く治りませんでした。
この程度の切れ込みだったら普通は簡単に治るのに。

みすさんが鰭の弱さとカラーに関する記事を書かれていましたが
http://ameblo.jp/maemisu/entry-11381351232.html
http://ameblo.jp/maemisu/entry-11383597492.html
http://ameblo.jp/maemisu/entry-11386261438.html

澪も生まれつき鰭が弱いのかな。
Posted by テール
comment:2   trackback:0
[ベタ・アクア
comment
澪たん…
ヒレ溶け裂け痛そう(/ _ ; )
それでもカメラ向けるとフレアリングとは上等ですね。
カラーと、ヒレの弱さは関係あるんでしょうね…
ここ最近の気温の差も影響してますよね…
お大事に、澪たん。

2012/10/29 00:49 | | edit posted by ビーチ
ビーチさんへ
ズタぼろになっちゃいました・・・( ′﹏‵)
季節柄、ハロウィンのオバケの様です。
本魚は元気そのものなんですけどね。
カメラ向けると、大きく開けた口で水槽をガンガン突ついてきますよ(笑)

澪は初夏頃から定期的に溶けるので、あまり気温や気圧の変化は関係ない気がします。
治って2週間もするとまた溶けちゃうんですよねぇ・・・。
こまった困った。。。
2012/11/01 00:20 | | edit posted by テール
comment posting














 

trackback URL
http://syumo.blog116.fc2.com/tb.php/532-b6dd5e02
trackback