ベタとシュモの事とか
メモ:ベタの病気について
140510a.jpg
水温計に対する疑心暗鬼水槽

以下自分用メモ。
主にベタの病気に関するサイトのリンク集です。
気になったサイトを見つけ次第、追加していきます。

▼ベタの解剖写真 Autopsia a mi betta con hidropesia(スペイン語)
http://www.territoriobetta.org/forum/enfermedades/autopsia-a-mi-betta-con-hidropesia/
ウェブ翻訳する場合は上記のアドレスを入力後「水腫と私のベタを剖検」をクリック。

▼ベタの病気について Enfermedades en Bettas.(スペイン語)
http://losacuarios.com/cms/index.php?name=ForumsPro&file=viewtopic&t=4793&start=0&finish=15&printertopic=1

▼魚結核に罹病したベタについて TB in Fish, Mycobacterium Tuberculosis; Bettas & more(英語)
http://www.aquarium-pond-answers.com/2012/04/tb-in-fish-mycobacterium-tuberculosis.html

▼病気のケアのヒント betta fish care tips(英語)
http://www.squidoo.com/bettafishcaretips

▼カラムナリスの情報と症状 Columnaris Information and Symptoms(英語)
http://www.petfish.net/articles/Diseases/columnaris.php

▼カラムナリスと水カビについて FLEXIBACTER- COLUMNARIS & FUNGUS (Saprolegnia)(英語)
http://www.americanaquariumproducts.com/columnaris.html

▼カラムナリスに感染した鯉について Columnaris Fish Disease Cotton Mouth Disease(英語)
http://www.koi-pond-guide.com/columnaris.html

▼アユ疾病に関する防疫指針/平成23年12月 アユ疾病対策協議会
http://www.maff.go.jp/j/syouan/suisan/suisan_yobo/ayu_reisui/pdf/sisina.pdf

140510b.jpg

これらのサイトに書かれた情報がどの程度正しくて、どの程度誤っているかは私には分かりません。
少なくとも日本では間違った情報をよく目にします。
まぁ悲しいかな観賞魚の病気治療について研究してもお金にならないので情報不足な所為もあるのでしょう。
勿論私も人の事は言えません。知識はないし、誤った行為による失敗も数多くしています。

因みに薬餌についてはこちらのサイトを参考にさせて頂きました。
ヤモとトカゲとにょろ 腹水病と薬餌
エロモナスに感染したベタの治療経過が記されています。
Posted by テール
comment:2   trackback:0
[ベタの病気
comment
すごいですね
外国サイトで勉強をされているなんてすごいですね!
私なんて外国語なんて全くダメです(´Д`;)
翻訳を使って閲覧してみましたが、イマイチ何が書いてあるのか解らなかったです(^_^;)
ベタの解剖写真がおおぅ!と思いましたが、魚をさばくときと同じだったと気がつきました(笑)
病気などの為にベタを解剖してみようと考えるだなんて外国の方はすごいな・・・

こういうところから病気に対する新しい発見とか治療法とかは見つかってくるのかもしれないですね。
2014/05/10 16:01 | | edit posted by 瀬里
瀬里さんへ
日本のサイトだと情報があまり・・・。
特に病魚写真をある程度の画像サイズで載せている人が少なくて・・・。
文章だけの説明より、実際に罹病した個体の写真があった方が分かりやすいですからね。

私も外国語全く駄目ですよ!
というか日本語すら怪しいです(笑)
翻訳サイトはGoogleが一番分かりやすく訳してくれました。
なんとなくニュアンスは伝わる感じに訳してくれますよ。

鋼の子供達なんですが、謎の腹部膨張(腹水ではない)を起こす仔が多くて、内部でどんな異常が出ているのか知りたくて解剖した事があるんですよね。
でもそもそも健康な状態の内臓を知らないので意味なくて・・・(笑)
出来れば自分では解剖したくないので、海外サイトで解剖写真を見つける事にしたんです。

魚病は分からない事だらけですからねー。
細菌系の病気は確実な治療法が未だに見つかっていませんし・・・。
2014/05/20 04:56 | | edit posted by テール
comment posting














 

trackback URL
http://syumo.blog116.fc2.com/tb.php/579-ddead259
trackback