ベタとシュモの事とか
二年目の閃き
140520.jpg

餌やりの時、澪は私の手元ではなく何故か顔を見ているので、すぐ近くに餌を落としてあげても気付かず、口を大きく開けて胸鰭を激しくバタつかせて「餌はまだか」と私の顔(多分目の辺り)を凝視するばかり。
その間に餌は流れて行ってしまいます。

ならば餌を落とした場所の真上に私の顔を移動させたらどうだろう?と試した結果、すぐ餌に気付いてくれました。

あー可愛い。
Posted by テール
comment:0   trackback:0
[ベタ・アクア
comment
comment posting














 

trackback URL
http://syumo.blog116.fc2.com/tb.php/582-1191cf1b
trackback